30代のパパが実践!不動産投資と資産運用でセミリタイアを目指す!

4人家族のごく平凡なパパが、人生を賭け最初で最後の大勝負!不動産投資でセミリタイヤするまでの軌跡を赤裸々に綴っていくブログ。

真岡市アパート満室への軌跡 第四話「リフォームについて考える。」

第四話「リフォームについて考える。」

 

f:id:dragomania8:20180212211836j:plain

注:写真はイメージです。

 

 

 

一話から読みたい方はこちら⇩ 

gantan-ooya.hatenablog.com

 

 

 

管理会社曰く、外国人は特に畳を好まないのでフローリング化を進めた方がいいとのアドバイスを頂きました。

 

私的にはちょっと意外でした。外国人は日本文化が好きで畳の方が嬉しいものだと思っていましたが、全然そんなことないみたいです。 

 

ということで、フローリング化工事決定!

 

・・・ん?でも待てよ?

 

・・・2部屋とも和室だよなぁ?

 

・・・てことは4部屋空室だからかける2で・・・

 

・・・・・・

 

・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お金かけすぎかっ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取りあえず見積もりを見て考えようw

 

エアコンやインターフォンも古いため、交換したいとの事。こんな時はプロパンガス会社の出番ですね!

 

早速プロパンガス会社へ連絡し、交渉成立・・・

 

というか、管理会社が既にプロパンガス会社に言って交換してもらっちゃってました。しかも本来1部屋しかエアコン取り付けしていなかったのに、隣の部屋にも追加で付けてもらってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、そうなんですね(;'∀')

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普通大家の私からガス会社さんに言うものだと思うんですが、先に動いてくれていたみたいです。

 

残りは、トイレのウォシュレット化と照明取り付け。これがあるとかなり客付けしやすくなるとの事。

 

丸投げでも良かったのですが、少しでも経費を浮かしたかったため自ら購入して設置することにしました。

 

(黒字が多く出たら、経費計上して節税しようという考えでした。結果的には、ただ自腹切っただけでしたが。笑)

 

ウォシュレットはさすがに新品を用意しましたが、照明は中古ショップを巡りかき集めました。こういう時中古ショップは重宝しますね。

 

ウォシュレットの取り付けは不安でしたが、事前にネットで調べ私でも出来ることを確認しておいてから設置をしました。

 

一つ交換するのに1時間程度でしょうか。やってみると結構簡単です。取り付け手順の説明書もついてますしね。

 

ただメーカーによって合う合わないがあるようなので、そこだけ注意ですが。

 

 

 

 

5月末空きの3部屋、予定していた全てのリフォーム完了!

 

 

(3部屋のリフォームにかかった金額)

 

フローリング化(2DK×3部屋)   約55万円

エアコン&インターフォン交換    無料(ガス会社負担)

ウォシュレット&照明取り付け    約6万円(商品代のみ)

 

 

リフォーム後、早速5月末に201号室入居決定しました!リフォームやって良かったぁ!

 

ただし、また外国の方ですが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お願いだから、勝手に国に帰らないでね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(5月末現在)

 

満室まで 残り2部屋

 

 

続く。

 

 

お金の教養講座 不動産投資スクール 定年後設計スクール 外貨投資・FXスクール 株式投資スクール