30代のパパが実践!不動産投資と資産運用でセミリタイアを目指す!

4人家族のごく平凡なパパが、人生を賭け最初で最後の大勝負!不動産投資でセミリタイヤするまでの軌跡を赤裸々に綴っていくブログ。

給料は分割振り込みがお薦め!賢く分けて資産運用しよう!

f:id:dragomania8:20171216203814j:plain

 

 

皆さん給料は振込でしょうか?それとも手渡しですか??もし、今の振り込み先にちょっとでも不満があるようなら分割して振込してもらう事も検討してみては如何でしょうか?

 

やり方はとても簡単ですよ!

 

私は今年に入って、会社の給料を分割で振込する事が出来る事を知りました。

(お前知らなかったんじゃん!!)

 

 

 

 

 

 目次

 

 

 

 

給料分割振り込みの仕方

 

総務課の担当者に確認した所、うちの会社でも分割振込可能との事。やり方はとても簡単で届けを提出して、口座番号がわかるものを提出すればOK!

 

ネット銀行でも画面を印刷して提出すればいいとの事で、基本どの口座でも大丈夫なようです。

 

という事で、先日遂に給料分割振り込み届けを提出しました。

 

 

 

給料を分割振込にした理由

 

1.今まで振り込んでいた銀行が、不動産投資への融資に消極的

 

私が振り込んでもらっていたのは地銀の中では地域No.1でした。やはり安定した企業だからこそ、そこまでリスクを犯す必要がないんでしょうね。

 

生活圏内のいたる所にATMがあり確かに便利です。平日は手数料無料で出し入れできますし、住宅ローンなど借り入れがあれば土日でも手数料無料になります。

 

でも、住宅ローンも借り換えたのでこだわる理由が無くなりました。今回は、楽天銀行にしましたがいずれメインバンクに切り替えを進めていくことも検討中です。

 

借り換えした時の記事はこちら⇩

住宅ローン借換戦略!不動産融資への突破口なるか!?

 

 

 

2.振込手数料がかかる

 

今までの銀行だと、他行への振り込みは手数料を取られます。不動産投資をしていると、時折業者さん等へ振り込みをしなければいけない時があります。なので今はATM手数料無料より振り込み手数料無料になるほうが魅力的なのです。

 

ちなみに私は、楽天銀行へ分割振り込みにしました。給料振り込みの条件を満たすと振り込み手数料が3回無料になる特典が付きます。

 

別の銀行から不動産への融資を受けていて、そのおかげで振り込み手数料月100回無料の口座も保有しています。ただ、今後売却や制度改定などで手数料無料ではなくなる事も可能性はゼロではありません。

 

なので手数料無料の口座は多い方がいいと考え、今回楽天銀行へ給料振込をすることにしました。

 

 

3.生活費と資産運用費用を明確にしたい

 

今までは、一旦給料が入金されたらそこから資産運用に回す分を他行へ移動させていました。いくら便利な世の中になったとはいえ手間ですよね。

 

分割振り込みなら金額も決められるので、毎月いくら資産運用に回すかが明確になり無駄遣いも減りますよ。

 

余剰資金で運用するので、万が一のことがあったとしても生活に支障をきたさなくて済みます。

 

 

 まとめ

 

1.会社へ申請して、簡単に給料分割振り込み!

2.自分の目的に合わせた金融機関へ振り込み、余剰金をお得に資産運用!

3.銀行への振り込みメリットを見直し、口座を変更するだけでもいい!

 

 

*なお給料の分割振り込みについては、勤務されている会社によって対応可否が分かれるようですので確認が必要です。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

Tポイントユーザーなら、 おススメはジャパンネット銀行

 

ジャパンネット銀行

 

 

<おススメポイント>

 

唯一、Tポイントを現金化出来ます!

ヤフオクの落札金額1%分のTポイントが貯まる!

アンケート謝礼やポイント換金受け取り口座に指定出来る!

24時間365日 入出金可能!

・ATM手数料は毎月最初の1回無料(入出金それぞれ1回)
・毎月2回目以降は、1回の入出金金額が3万円以上なら何度でも無料

 

これなら、たとえ千円しか出したくなくても3万千円出金して、3万円入金すれば手数料無料で千円だけ出金した事と同じですね。

 

 

 

ジャパンネット銀行

 

お金の教養講座 不動産投資スクール 外貨投資・FXスクール 株式投資スクール