30代のパパが実践!不動産投資と資産運用でセミリタイアを目指す!

4人家族のごく平凡なパパが、人生を賭け最初で最後の大勝負!不動産投資でセミリタイヤするまでの軌跡を赤裸々に綴っていくブログ。

不動産取得税が払えない!?分割納税は可能なのか?

f:id:dragomania8:20180920224814j:plain

 

不動産投資を始めて物件を所有するようになると、毎年固定資産税と都市計画税(以下:固都税)の支払いが発生します。

 

私の場合、固都税は一括ではなく分納をしています。

 

 

分納をしている理由を書いた記事はこちら⇩

 

魔の季節到来!資金を減らすあいつらがやってきた! - 30代のパパが実践!不動産投資と資産運用でセミリタイアを目指す!

 

 

 

 

 

 

税金支払い義務の発生

 

今年に入って新築アパート1棟を購入しました。物件を購入した際には、不動産取得税という税金の支払い義務が発生します。今回私の場合、土地建物合わせて30万円以上の金額になっています。

 

私は税金の支払いをお得にするため、nanacoカードでの支払いをしているのですが金額的にnanacoカードで支払える以上の金額となってしまいます。

 

nanacoカードがお得な理由はこちら⇩

不動産投資をする前にnanacoを作るべき理由 - 30代のパパが実践!不動産投資と資産運用でセミリタイアを目指す!

 

ポイントにならないのでなんか損した気分ですよね。

 

さてどうしようか?

 

 

nanacoカードを新たに作るか?

 

nanacoカード自体を増やす事は簡単です。セブンイレブンへ行って作ればいいことですからね。

 

問題はクレジットカードを作って登録しなければならないという事です。

 

当然nanacoポイントがお得になるカードは既に作ってしまっているため増やせません。一人一枚が原則ですからね。

 

嫁に作ってもらうっていうのも手ですが、そもそも間に合うのか微妙なところです。

 

ん・・・?ちょっと待てよ?

 

 

分割出来ないのか?

 

固定資産税や都市計画税が分納できるんだから、もしかしたら分割納税が可能なのではないか?

 

届いた郵便物には、一括納税用の紙しかなかったのですがイチかバチか電話してみることにしました。

 

 

電話で確認

 

「もしもし、不動産取得税を分割納税に出来ないかのご相談なのですが」

 

職員

「分割ですか?分割にされたい理由をお伺いしたいのですが」

 

「はい、ちょっと現金の都合がつかなくて分割払いに出来ないかと思いまして」

(ホントはnanacoポイントを貰いつつお得に支払いたいからなんて言えないw)

 

職員

「そうですか。何回くらいでの支払いを考えていますか?」

 

「回数ですか?・・・5分割くらいになると助かります」

 

職員

「5分割ですか?・・・ちょっと厳しいですね、3分割くらいでしたらなんとか。」

 

「分割出来るのであれば、3分割でも構いません。」

 

職員

「そうですか、それでは3分割での支払い用紙を作成して送らせていただきます。」

「延滞金は支払いタイミングにもよりますが、数千円で収まるかと思いますので」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

延滞金!?

 

 

「え?延滞金が発生するんですか?」

 

職員

「はい、期日を過ぎますので延滞金が発生します」

 

「・・・・・・・。ちょっと検討します。」

 

分割することは出来そうでした。しかし、延滞金が発生することまで考えていませんでしたよ。

 

そりゃそうですよね。期日過ぎるんですから。

 

nanacoポイントと天秤にかけたら、普通に現金で支払ってしまったほうがいいですね。

 

 

 

まとめ

ポイント欲しさに無茶するな!

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

お金の教養講座 不動産投資スクール 定年後設計スクール 外貨投資・FXスクール 株式投資スクール