30代のパパが実践!不動産投資と資産運用でセミリタイアを目指す!

4人家族のごく平凡なパパが、人生を賭け最初で最後の大勝負!不動産投資でセミリタイヤするまでの軌跡を赤裸々に綴っていくブログ。

物件売却の話が流れました。理由は「2階にトイレが無い」から・・・え?

f:id:dragomania8:20180526213904j:plain

 

1か月くらい前に指値ありで買付が入りそうという話があり、ちょっとテンションが上がっていました。 

  

その時の記事はこちら⇩

www.gantan-ooya.com

 

 

 

購入希望者失踪?

 

現地を確認したら、不動産業者さんに連絡が来て買付を入れてもらう流れになっていました。

 

・・・が、現地確認予定日を過ぎても連絡がありません。予定日から一週間連絡を待っていましたが、全然連絡がありません。

 

不動産業者さんも私も、とても心配していました。私は待っている間、連絡がこない理由を色々考えていました。

 

買いたいとは言ったものの、やっぱり辞めたのか?

海外にいく用事が出来てしまい、帰って来れないのではないか?

病気で緊急入院してしまったのではないか?

 

現地確認予定日から3週間経った頃、ようやく連絡が取れたと不動産業者さんからメールが届きました。

 

 

原因は入院

 

連絡が取れなかった理由は、入院していたからだそうです。こんなハプニングがあるなんて思ってもみませんでした。結局現地へは行けていないとの事で、改めて日にちを決めるのかと思っていたら・・・

 

 

購入の意思撤回

 

購入希望者より

 

「じっくり考えた結果、メゾネットタイプで2階にトイレが無いのが気になり一旦買う気になったけど、今回は見送る」

 

と不動産業者さんに伝えたそうです。

 

入院なんかしていなければ・・・!!

 

恐らく入院中もずっと考えていたんでしょうね。残念ですが仕方ありません。もし、入院していなかったら最初の勢いで、現金購入してくれていたかもしれないと思うと悔やまれます。

 

理由が「2階にトイレが無いのが気になる」というのはちょっと腑に落ちないですね。

 

そんな理由?と思いましたが、ただ断るのに理由を付けたかっただけなんじゃないかと思っています。

 

気を取り直して、売却活動を続けたいと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

売却活動に関する記事はこちら⇩

物件売却 カテゴリーの記事一覧 - 30代のパパが実践!不動産投資と資産運用でセミリタイアを目指す!

 

お金の教養講座 不動産投資スクール 外貨投資・FXスクール 株式投資スクール